聴くだけで夢を叶える魔法の音叉(おんさ)

看護師で音叉セラピスト。周波数(音霊)の力で、日々の健康とあなたの夢に奇跡を起こします。音と言葉をライフスタイルに☆

心に響いた言葉の宝石 -人生の時間ー

人生の台本は書き変わる

幸せ音然onsaセラピストしょうこです。

 

f:id:onsashoko:20170629014740j:plain

 

今朝は、

エディー・カンター(アメリカのコメディアン)

の言葉から・・。

 

ゆっくり人生を楽しもう。

スピードが早すぎると景色を見落とすだけでなく、

目的地やそこを目指す理由さえわからなくなる。

 

・・・・・・・・・

 

人としてこの世にお仕事をしにやって来て、

あっという間に

半世紀になってしまったという。

歳をとっていくって、

知ってるようで理解できていなかったことに、

最近また感じるようになりました。

 

一人でお仕事をするようになってから、

特に響いてきますね。

「楽しもう」

ってところが。

夢中になって楽しんでいるお仕事って、

自分が何をすべきか、

どう動くべきか、

次のステージは何なのか、

無意識でも意識的にも、

よ~くわかっているじゃない?

だから、実際の業務でもケアレスミスが少なくなる。

幸せホルモン 100%でちゃってますよね!

 

音然onsaセラピストとして、

もうすぐ1年が経つんです。

ひたすら進んで行くことに、

まさに一喜一憂していた日々。

はあ・・・

楽しんでいたのかなぁ。

「そんなことも考えちゃうんですか~↗↗」

自分にツッコミをいれたくなる。

そろそろ、

次に進みましょう。

私のヴィジョンの船長は、

私だもんネ。

 

とても神聖で、

大切な音(=波動)を扱ってるんだよ。

言葉にならない悩み、

心の中で真綿にくるんでいた

夢や願いを叶えようと、

音然(おんさ)に出会ってくださった方達が

いらっしゃるじゃない!?

 

自分の欲望に

舵をとられちゃいかん!!(笑)

いかんよ~!

 

これからも、

どうぞよろしくお願いいたします。

(*´▽`*)

 

 

<音と言葉と数>

わたしの中の

最強のチカラでミラクルを起こします。

それも、聞くだけで。

 

今朝は、ご縁のある読者の皆さんへ

音(=周波数)のプレゼント視聴☆

 

〖 切り替え 〗

https://www.youtube.com/watch?v=Kf84GphOgY8

 

何やら堂々巡りで考えがまとまらない。

頭の中と心の中のおもいがスッキリしない。

なんて時に、

どうぞ役立ててくださいネ。

1日に何回聞いてもOKです。

 

さあ、今日も一日。

身の回りのミラクルを楽しみましょうか。

 

f:id:onsashoko:20170629015348j:plain

 

POI

*~*~*~*~*~*~*~*~

Rewritten the script of life

人生の台本は書き換わる

音然セラピー&リーディング

*~*~*~*~*~*~*~*~

音然セラピー&リーディング初めての方はこちら。

50代 初めてのぬか漬け

f:id:onsashoko:20170622222707j:plain

 

幸せ音然onsaセラピスト しょうこです。

 

ぬか漬け

お宅にあります?

もしくは、漬けていらっしゃったことありますか?

 

祖母は、大変、料理上手な福島生まれの人で、

それはそれは、漬け物が美味しかった。

梅干しも絶品。

カリカリ梅から、しっとりした梅干しから、

ちょっぴりしなびた田舎梅から、それはもう全部美味しい。

ぬか漬けも、白菜漬けも絶品!

 

嫁にきた母は、年に数回、浅草に遊びに来る姑から、

ぬか床については色々と話を聞いていたと、

ここ最近になって「そうだったのか」と知りました。

 

祖母の漬け物は大好きでしたが、

衝撃をうけたのは、母のぬか漬け。

それも、きゃべつの漬け物。

これには忘れられない思い出があるんです。

 

小学校の家庭科の時間。

高学年になると、料理の時間が増えるのね。

ご飯の炊き方とか、お味噌汁の作り方とか。

先生がおっしゃいました。

「お家から1品、おかずに持ってきて、みんなで食べましょう。」

 

昭和50年のはじめ。

上野、浅草、蔵前

この辺りはどこも自営業で、サラリーマンのお父さんに出会うことが

なかった程。

私の両親も当たり前のように自営で、

昼も夜も、土日祝日もなく、ずっと働いていました。

母は、台所にたつ時間もなく働いているのを知っていた私は、

「おかずを作って」

と言いづらかったんです。

私だけではなく、きっと同級生の何人かは同じ思いだったでしょうね。

 

ようやく、「家庭科の授業に持って行くんだ」と伝えたら、

母が持たせてくれたのが、きゃべつのぬか漬け。

今考えるとね、本当によく漬かっていたので、それはまあ、糠臭い。

(笑)

小学5年生頃の私には、それが恥ずかしくて。

もっと、体裁の良いおかずを持って行きたいのに・・・ってネ。

 

調理の授業も終わり、試食の時間。

グループの友達が、煮物だったり、唐揚げだったりを、

テーブルに広げたそこに、ぬか漬けをだした。

それを見た友人たちは、

そう、目を丸くしながら、「頂戴、頂戴」と、食べてくれた。

その時、

「美味しいー!!」

「これ、なあに?」

男子も女子も、

ご飯のお茶碗を片手に、きゃべつのぬか漬けに食らいついたんです。

初めて食べたよ。

きゃべつのおしんこなんだ。

おいしいね~、って。

・・・本当に美味しかった・・・

白いご飯と一緒に、母のぬか漬けは完食。

 

忙し過ぎて、

ぬか漬けの反応がどうだったかなんて、

母の頭の片隅にもなかったでしょうが、

「お母さんのぬか漬け、恥ずかしい・・」

と思っていた自分が情けなくて、母に申し訳なくて。

でも、家に帰って報告するのが楽しみで嬉しくて。

他の兄弟にはなかった経験を、

私は、ぬか漬けからプレゼントされたんです(*´▽`*)

 

大人になって、

どういうわけか、ぬか漬けを自分で作ることはせず。

いつかいつかと、とうとう50歳になってしまいました。

 

初めて、米ぬか、塩、唐辛子、昆布、もろもろを投入し、

『わたしの』ぬか床作りを開始。

今日で3日目。

日に2~3回。糠をしっかり混ぜる。

玄米酵母から作った乳酸菌入り(*^^)v

もう少し経ったら、

きゃべつを漬けてみようと思います。

まだまだ、味が浸みこむには年月がかかるでしょうが、

私の目標は、「生涯現役」。

じゅうぶんな時間があります・・ね。

 

f:id:onsashoko:20170622222017j:plain

 

音(周波数)には、不思議な導きがあります。

神さまの音色ですから、当たり前かもしれませんが、

まあ、おもしろいことが起こります。

 

人生の宿題は、

幾つになっても、そのタイミングで、

「はい、やっておきなさい」

と、渡されます。

未來は、そこに気がつくかどうか。

知らんぷりするのも、わたしの台本。

次の章に展開させるのも、わたしの台本。

「今ここ」の舞台。

演出家も、主役の俳優も、それは、自分自身。

 

芝居を一度でも創っていた者としたら、

相当、エキサイティング!!

 

ぬか漬け。

また報告させてください。

 

 

必要なものが、

必要なタイミングで引き寄せられてくる。

笑顔の連鎖、

共鳴させていきますよ。

 

f:id:onsashoko:20170622223631j:plain

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

☆☆☆

音然セラピー&リーディング

間部彰子

☆☆☆

 

夏至の日の事始め

 

f:id:onsashoko:20170621162627j:plain

 

 

こんにちは。

人生の台本は書き換わる。

幸せ音然(おんさ)セラピストしょうこです。

 

新しいブログに何を書こうか、やっぱり悩みますね。

私は、本業だった看護師を退職、通勤電車からの脱却を図ってから、

もうすぐ1年が経とうとしています。

1年・・まだ1年なんだ、というのが本音でしょうか。

毎日が、かつて感じたことの無い出来事、感情、思考の連続で、

そういえば、落ち着いて検証したこと、ないかも・・・(笑)

 

思えば、2012年の震災後、私自身の体調も変化。

並行し、次々と職場も変わり、いったいどこに引き寄せられているのか、

自分の意志の外で、誘導されているかのような時間でした。

たどり着いた地点は、大学という教育現場での保健活動。

かつての私には、小児科や学生を対象にした業務への興味は全くなく、

選択する以前のものでした。

それが、何故?

何故、選んだのか?

 

「長いこと、成人から高齢者のケアをずっとおこなってきて、

今、子供たちを看ることも必要なのかなって、突然思ったんだよね。」

 

そう、友人に伝えたことを覚えています。

私が出会ってきた社会人。親たちがどうゆう時代を経てきたのか。

あの方達のお子さんは、現実、

どういう環境で何を日々感じ取っているのか。

少しでも体感することが出来れば、未来に向けて、

身心両面からのアプローチが可能なのではないか。

私が子供を育てた経験がないことも、

教育の場へ赴くチャレンジのひとつになったのかもしれません。

 

そうして約4年間。

嬉しかったことも沢山ありました。

まだまだ、今の大学生、すてたもんじゃない!

未來を見据えるエネルギーって、こんなに熱くて輝いているものなんだ!

余白の多い人生って、素晴らしい!

学びの必要性や、想いは年齢に関わらず伝わり続ける事、

エネルギーの共鳴は、広く伝わっていくことを、

身体で体感することができたんですから!!

 

半面、私の魂が本来求めていることを、「みる」ことになった。

そこから逃げていること、

それをやらなきゃ、一生後悔すること。

 

徐々に、灰色のエネルギーがまとわりつき始め、

「本来」を忘れさせようとし始めていたんです。

今考えても、恐ろしいエネルギーです。

目でみていることの正誤を、頭が受けつけないのですから。

感情もあやふや。

あやつり人形のように、毎日毎日、往復4時間近い通勤を繰り返し、

残業も当たり前のよう。

私の情熱の源、芝居も遠ざけ、友人達との付き合いも少なくなり。

家庭での私の役目は?!

ただ、食事をし、寝るだけ。

 

f:id:onsashoko:20170621210746j:plain

 

「こんなのおかしい。おかしい。」

そう思っても、何も変化を起こせない。

この時、

やっぱり・・という現象も起きてきたんですね。

〖霊性〗

そして、負の波長。

 

ネガティブなエネルギーは、立ち向かっても立ち向かっても

選ぶ思考をかき消していく。

気が付けば、周囲にはモンスターばかり。

人間の怖ろしさです。

風水鑑定師の友人から一喝。

「 妖怪ばっかり? そんなん、当たり前じゃない。

電車に乗ってる人見てごらん。みんな、妖怪だよっ 」

(笑)ホントだ。

 

グレーから真っ黒になりかけた私。

目を覚まさせてくれるお役目になったのは、両親でした。

あっという間に要介護の状態。

その介護をしていた母から、ある日一本の電話。

「 お母さん、もう倒れるかも 」

 

聞こえてきた声に、

頭の中の霞がサーッと晴れていき、

「 今まで、何のために働いてきた?

自分の親も助けられなくて、なんの意味がある! 」

ようやく目が覚めた。

そこからは、早かったんですよ。

何のために音叉セラピストの資格を取っていたのか。

ずっと勤め人でいる?

違う違う。

私は生涯現役って、決めたじゃないって。

私が始めよう、音の魔法。言葉の魔法。

もし、車椅子の生活になったとしても、

手と口が動けば、カードリーディングで困っている人、

悩んで苦しんでいる人に神様からのメッセージを伝えることが出来る。

その為に、

音(周波数)のセラピストにもなったのではないかと。

 

退職までには、相当の邪魔は入りました。

嫌ですねー。

でもね、この環境に足を踏み入れたのは、

本来やっておくべき物事から、私が目をそらしていたからなんでしょう。

宇宙は、見逃してくれません。

 

自分の家族もですが、周囲の変化も数々起こってきました。

実は、その狭間で私が受けていたのが、

「音叉(=周波数)セラピー」

 

だったのです。

❛環境が少しでも好転してくれーーーーっ❜ 

"(-""-)"

そう思い個人セッション受けていたのに、

起こる現象はマイナスで大ピンチ!

一番焦ったのは、

私自身の好き嫌いの変化。

 

人生の中で、

こんなに職場のスタッフに嫌悪感を感じた事はなかったし、

嫌いなんてもんじゃない。

「いなくなっちゃえばいい」

毎日、そう思ってる自分がいたのですから、

相当、動揺しっぱなしでした。

 

実は、

それくらいのことが体験として起きても

おかしくなかった・・・という事実。

このタイミングで腑に落ちたのが、

音叉セラピーは、

自己開発の為のトレーニングである

という事実。

 

綺麗な響きで、寝ながらただ聴いているだけ。

とてもエレガントなセッションです。

しかし、あなどるなかれ。

非常に現実的で、結果をだすセラピーなのです。

 

音霊の導き。

超自然的な後押しもあったと、信じています。

 

今、はっきり言えるのは、

私たちが今世で幸せになり、健康で、毎日を過ごしていくために、

「身性」「心性」はもちろん、

「霊性」の部分をみていくことが、

とても必要であるという考えです。

この点は、ともすれば、ピヨピヨのスピ系と一緒にされやすいので

伝え方が難しい。

周波数や波動の世界は、私が拙い言葉で語るより、

世界中の物理学者が解明にのりだしてくれていますから、

安心です。

 

「意味がわからない。何に効果があるの?怪しくないの?

でも、なんとなく気になる・・・」

 

いいんです。それで。

私もそうでしたから。

しかし、勢いでスタートし始めた音然ですが、

確実にミラクルは起こっています。

睡眠の質が良くなり、アルコールや薬の量が少なくなる方、

断捨離率はすでに90%以上のかたが体験。

現在も実行中のお客様が多し!

内面からの美が全面に出てくるので、実際に婚活成功、

結婚に興味が無かった方も、前向きに。

ナチュラル美人が増えていますし、

また、これは嬉しい報告ですが、体調の不具合に早めに気づき、

検査治療もスムーズ。事なきを得たケース。

家族のかたへもプラスの波動が共鳴し、リハビリが順調に進んでいる。

など、健康状態への報告も頂戴しています。

新しい生命を授かりました・・・

涙がでるような報告も。

 

私の願い。

音然セラピストしょうこと出会い、関わったすべての人に、

ミラクルが起きます。

私の音霊を浴びると、ミラクルが起きちゃうんです。

 

ミッドサマー(夏至)から始めるこのブログに、

いけいけどんどんの願いを託します(*^^)v

 

f:id:onsashoko:20170621162926j:plain

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

POI

☆☆☆

人生の台本書き換わる

音然(おんさ)セラピー&リーディング

☆☆☆